ChongQing TIPS

重慶宿泊概要

重慶市で外国人が宿泊できるのは公安局に登記されたホテルのみとなっています。Airbnbはもちろんマンション型ホテルには宿泊できません。そのため中国のサイトではなくホテルサイトかAGODA・Ctripなど国際旅行サイトで探してください。

 

外資系高級ホテル

ウエスティン重慶解放広場

ウエスティン

ウエスティン重慶です。中国人に愛されているホテルです。名前の通り解放碑から徒歩5分という好立地にあります。

マリオット重慶

重慶のマリオットホテルはマリオット重慶と最高級ブランドのJWマリオット重慶の2軒あります。解放碑にあるのはJWの方です。解放碑までは徒歩7分くらいでしょうか、庶民的なエリアに突如超高層ビルが現れます。

 

お勧めホテル

全季酒店

全李

中国全土にあるホテルです。無印良品のようなモダンで落ち着いた部屋の作りとなっていて日本人でも十分快適にすごせるホテルチェーンです。唯一の注意点として宿泊の際は『窓無し』の部屋は避けた方が良いです。日本人には馴染みが無いですが中国には結構窓無しの部屋があります。

Tムーンホテル

このホテルは上記JWマリオットと同じ建物に入っています。ただしJWマリオットは正面側1階にエントランスがありますがこちらは裏側44階がエントランスとなります。高級ブランドホテルでは無いので半額程度で泊まれるのがポイントです。

 

ラブホテル

中国のラブホテルは派手!派手!派手!とにかく派手です。部屋の真ん中にお風呂がどーん!日本とは違い窓もあります。

中国ではチェックインの際に身分証登録がありますがラブホテルでも当然あります。そのため日本のようにこっそりという訳には行きません。

下記で紹介している2つのホテルは日本と同じようにフロントに部屋の写真があるので予約せずに行って部屋を選んだ方が楽しいです。中国の祝日や週末などで確実に部屋を抑えたい場合のみ予約がお勧めです。

重庆天鹅恋情侣主题酒店

天鹅

中国全土にあるラブホテルチェーンです。龙湖时代天街という重慶で一番大きなショッピングモールの中に入ってます。天鹅というのはアヒルなのですが純白を意味しているようです。

重庆右惑主题酒店(重庆解放碑店)

解放碑の得意世界という商業施設に入ってます。場所がいいですね。こちらも日本と同じくフロントにあるパネルで部屋を選べます

<価格>220元から

<住所>重庆渝中区解放碑较场口得意美食城5楼

 

ゲストハウス

一人旅でホテルに宿泊しても寂しい!現地の情報を知りたい!という方はユースホステル・ゲストハウスに宿泊されるのもお勧めです。

重庆童景花园青年旅舍

重庆童景花园青年旅舍

重慶なのにチベットをモデルにしたゲストハウスです。チベット風の大きなソファはお昼寝にもぴったりです。国慶節など旅行のハイシーズンになるとこのソファも1ベッドとして貸し出されます。

 

おまけ

重庆玺院国际青年旅舍
国家重点歴史文化財

重慶には長江沿いに瓦舍玺院青年旅舍というとっても風流なゲストハウスがありました。しかし近年の再開発の波にのまれ閉鎖されてしまいました。

なんとそのゲストハウスは今では国家重点歴史文化財に指定され観光スポットとなっています。