重慶小麺

【重慶小面番外編】中華風ペペロンチーノ!?生姜が香る姜鸭面

慕儿姜鸭面

友人に推されて行った店ですが友人によるとこれは小面(重慶ラーメン)ではないようです。

麻辣(痺れ辛い)の要素がないですからね。酸辣粉も酸辣(酸っぱ辛い)であって麻辣ではないので小面とは別枠扱いです。

でも何故か小面の清汤(透明の辛くないスープ)はOKという適当さ。。。

重慶小面って何?という方はこちらに纏めていますのでご覧ください→【蘭州拉麺食ってる場合じゃない!】重慶小麺を食いに来い!

 

慕儿姜鸭面概要

ここは夜は居酒屋?小料理屋?になるため普通の小面屋とは装いが異なります。ですが看板はめちゃくちゃ麺屋の雰囲気を醸し出しています。。。

慕儿姜鸭面

 

店内の様子

やはり麺屋というより料理屋の内装です。重慶でおなじみの椅子もありますね。この椅子二人で座っていて一人が立つとバランスが崩れもう一人が転げ落ちるという仕様の椅子です。このタイプの椅子の場合なるべく端には座らないようにしましょう(笑)

慕儿姜鸭面

 

実食

洋風のお皿・唐辛子・醤油で味付けしたっぽい見た目は完全に和風ペペロンチーノです。

慕儿姜鸭面

 

当然この姜鸭面も混ぜ混ぜして頂きます。醤油と生姜と大蒜がほのかに香り食欲をそそります。

では程よく混ざったところでズルズルっと。痺れ要素が入ってなさそうなのでズルズルっと行けます。

辛い!!

ビリビリ来る麻辣ではピリピリ来る唐辛子のみの辛さです。

味の方は見た目通り和風激辛ペペロンチーノと言ってよいでしょう。唯一中国感を出しているのが細切れになった鴨肉です。中国では骨ごとぶつ切りなのでここでも骨との戦いです。肉っぽく見えても骨が潜んでいることもあるためとりあえず口に入れてみるまで骨なのか肉なのか分かりません。

小面ではないけれどたまにパスタ気分で食べに来るのはありです。

 

営業情報

<営業時間>

11:30-14:00 17:30-04:00

昼の部・夜の部に分かれているのは夜には麺だけ食べに来るなよという事でしょう(笑)

<価格 >

姜鸭面:14元

<地図>

慕儿姜鸭面