重慶小麺

向幺妹手工面块

向幺妹手工面块

久々のヒットです。手工というのは手打ち麺の意味です。イスラム食堂に行ったら基本手打ちですが重慶小面は日本と同じく機械打ちになってしまいました。刀削麺とも違う手打ち麺を食べてきました。

 

向幺妹手工面块概要

手打ち(手工)を全面に打ち出していますね。私はほうとうやきし麺といった極度に太い麺はあまり好きではないのですが、この辺りは渝中区の下町・两路口なので場所柄間違いないかなと思い入店しました。

向幺妹手工面块

 

店内の様子

テーブルとカウンターで10人くらい座れるでしょうか。もちろん重慶らしく外にもテーブルを出しているので最大20人は座れます。

向幺妹手工面块

 

実食

きしめん!ほうとう!の麺を麻辣にした感じです。今回は牛肉手工面块にしたのですが解放碑ではなかなかお目にかかれない大きな牛肉の塊がごろごろ入ってました。もちろん麺はもちもち。極太太麺好きにはお勧めです。程よい辛さと痺れの麻辣です。この辺りはあまり外国人はいないため明らかに目立つため麻辣もそんなに辛くなくしてくれているのかもしれません。

向幺妹手工面块

 

営業情報

<営業時間>

10:00-21:00

<価格 >

牛肉手工面:15元

牛肉手工刀削面:15元

<地図>

向幺妹手工面块